The Threads of My Name    ~ truth, hope and... ~

The days of weaving a tapestry with my feathers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

光は闇に


言葉にしたくない


この四角の濃淡に詰め込んだ瞬間に

失う魔法が綺麗すぎて

ただただ霧散させておきたい


でもそれでも覚悟して文字にするのだ


それは痛くドロドロの矛盾をたっぷりと含んで

いつもせせら笑うかのようであるけれども

そうすることでしか

渡せないものがある

伝えられないものがある


そうして満身創痍で伝えてもらってきたから

そうすることでしか受け取れなかったから


伝わりますように


この濃淡からどうしようもなく漏れ出て流れ出て霧散して

心の粒子まで


伝わりますように




徒然なるままに |

情熱


その火を絶やさぬように

この湧き上がる喜びと笑顔を燃料に

燃やせ 燃やせ


今日は空がきれいで

それだけで生きていけそうな気がした


空がそこに 海がそこに 緑がそこに ただいてくれるなら

それだけで 嬉しい

私の心をそのまま映してくれるどこまでも澄み渡る 愛する親友


私はちっぽけやけど

どうしようもなく情けなくもあるけど

美しさに打たれ痛むこの胸があるなら

もう それでいいじゃないか


私の全ての源がどこから来ているのかを

じっと見つめ ぐっと離さなければ

もうどんなにぐちゃぐちゃでも いいじゃないか


その火が燃えている限り

私は生きているやろう

温かく生かされているやろう


思うように 光の射す方へ 進め


ありがとう ありがとう




徒然なるままに |

漆黒

なんてきれいな目で

未来を見つめているか


土から本能という軌道に乗って木へとよじ登って孵化したばかりの

真っ白な蝉の

真っ黒な澄み渡るふたつの球体みたいに

未来を見つめるか


不安を一瞬でその一点に吸引するブラックホール

永遠の漆黒


詩世界に寄せないで欲しい


うねる リズム

気づかなくても チラつかせなくても

もってってしまう 渦



・・・です。あなた。




徒然なるままに |

The one who scares me the most

Are you feeling blue again?

Oh God, again?!


I have heard of you in these days, thousands of stories of you

that struck right at my heart.

Everything you've done are all so admirable, really...

then I become so sick of me, inevitably...

I'm somehow so tired of the "dirty" feeling I've had for you

...then I again become so sick of myself for thinking in such a way.


You seem to be so unimaginable...way beyond my imagination.

(Is it true? Do I really feel that?...PROTECTION!)


How could I ever think that I feel an affinity for you?

How could I ever hope to be with you, stupid?

With knowing and seeing nothing about you,

how could I blindnessly imagine the outrageous "Love Story" with you?


And like all the above,

I again yell loud enough to make my girl cry,

and bring her to the ground, or far deep in the ground...again.


With remembering your words full of wisdom,

do I still commit lies full of tears desperately?


I really don't know what I'm doing right now,

and I totally don't know who you really are...

You for me now are an unknown quantity...who scares me.


I miss you... no, I don't...

I do wanna confess my love for you ...no, I'll never ever do that to you!

My bipolar merry-go-round keeps going round and round and round...


Facing up to my feeling for you without glancing away is the greatest challenge for me

...at all times,

but to be honest...

it's the most desired experience that I've been wishing,

and you are the most beautiful spark that I wish to keep watching

...for now.


I love you.




徒然なるままに |

I'll let you go


わかってる、わかってる

と、呪文のように唱え続ける


そう、そんなことはわかってるんや 

頭では


でも、心は1ミクロンも動かない頷かない湿らない


ばらばらになる


「嘘」 ではなかったんやね

ただただ見間違えるほどに完全に同時に

それは起こっていたんや

全く同時に

私がどっちを見ているかだけやった


同時に起こっていると交互に認識し続けることは

本当に混乱して消耗します

訳がわかりません

上下がまるでわかりません

まるで海中で一回転をしているよう


でも・・・

大好きなんやった 海中でする一回転、わたし

フリーダイバーみたいに裸で優雅に舞えたらいいんやけどなぁ


揺られていたら、いいこともたまにはあるから

腐らずに、波にのまれてヨシ!


逝ってヨシ!!






徒然なるままに |
BACK | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。