The Threads of My Name    ~ truth, hope and... ~

The days of weaving a tapestry with my feathers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

responsibility

そこにはないと決めつけて 見ようともしなかった場所に

大切な宝物があると 気付いた


そこにはないと決めつけて 見ようともしなかった

自分の心に見つけた暗闇に 灯をともすんだ


(GREEN DAYS/槇原敬之)



言う

言わない


私は「言う」方を選んだ

私は大抵いつも「言う」方を選ぶ


よく、後悔した

「言わんかったら良かった」

「また、傷付けてしまった」



何で私は、「言う」んやろう。



でも、少しずつ気付き始めた

傷ついてるのは


私や



自分が発した言葉は、1粒子の誤差もなく

発した瞬間に、相手よりなにより自分を包み込む


相手に見たものを、自分に見てるんやろう・・・

そうとは知らずに、熱弁をふるう


いつも自分に言ってる


発した言葉は、私そのものや

驕り、焦り、不安、嫉妬、妬み・・・・



私から、溢れ出るもの

綺麗なふりをして



それを、今は注意深く見てる

できるだけ、注意深く


自分の言葉の、真意を

なるべく、間近で


自分が、何を考えているのか

何が怖いのか、どこに行きたいのか



出したいなら、出せばいい

それが、その時の最善なんやろう?

自分のできるベストなんやろう?


そのすべてに最も response(反応) するのは結局は自分なんや

言っても、言わなくても本当は同じ



スポンサーサイト

未分類 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。