The Threads of My Name    ~ truth, hope and... ~

The days of weaving a tapestry with my feathers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

薫習


窓を開けると 

ひんやりとした夜風がキンモクセイの香り


街中がキンモクセイの香り


木に咲く花は なぜ夜にいちばん香り立つのかな

まるで したたり落ちるように 

満ちて 溶け出すように


とろけるように甘い季節


香水をつくろうと思った人の気持ちがとてもよくわかる

ほんとうに よくわかる

いつもそう思う 

毎年 キンモクセイの香りに触れると いつも


この香りの中に 全部あるなんて

信じられる?



今は キンモクセイが私の世界






スポンサーサイト

徒然なるままに |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。